« 屋根より高く、あまり泳がない鯉のぼり♪ | トップページ | INAX新商品研修会行ってきました。 »

家電に関る制度続々・・・

知っていますか?

平成21年4月1日からスタートした、『長期使用製品安全点検制度』

最近よく耳にする、長期使用機器からの事故を受け、スタートした制度。

お客様でのメンテナンスが困難で、長期使用することで、経年劣化しやすく、

そのことで、人身事故を起こす可能性がある

家電に対して、

点検時期を購入者にお知らせして、点検を促して事故を防ぐ対策です。

対象商品は、ガス瞬間湯沸かし器やガスバーナーふろがま(屋内用)、

石油給湯器、石油ふろがま、FF式石油温風暖房、ビルトイン食器洗い機、

浴室電気乾燥機です。 

(←簡単に商品名を書いたので、詳しくは経済産業省のHPこちらでどうぞ!)

①まず、これからは、この商品を購入すれば、

 ユーザー登録の書類がついてきますので、必要事項を記入の上登録してください。

  ≪ここで、販売業者は購入者へユーザー登録と必要性を説明する義務があります≫

②点検・保守の義務

 平成21年4月1日以降に製造・輸入された特定商品には「法定点検期間」が明記

 されているので、その時期になれあば、メーカから点検の通知がくるようになります。

 購入者は点検を受けてください。

**********************************

こんな制度です。もうはじまっていますから、注意してくださいね!!

それと、経済対策の中でもよく聞く『エコポイント制度』

省エネ家電を買ったり、二酸化炭素を排出する自動車等にのらず、バス電車を

乗ったりするなど環境に配慮した行動をすると、

エコポイントがもらえ、それを商品やサービスに交換できるものです

|

« 屋根より高く、あまり泳がない鯉のぼり♪ | トップページ | INAX新商品研修会行ってきました。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家電に関る制度続々・・・:

« 屋根より高く、あまり泳がない鯉のぼり♪ | トップページ | INAX新商品研修会行ってきました。 »